階段のイレクター手摺の場合、1段1段の高さ、踏みしろ図面を作成された場合、2〜3oの誤差がでるだけで手摺部分の寸法に大きな誤差が出ます。
当社にて図面を作成し、部材を送らせて頂いても取り付けができない場合がございますので、階段手摺につきましては、当社にて寸法取り・施工をさせて頂いております。
詳しくは大和までお問い合わせください。